眼科 入間、飯能、狭山、日高、白内障、緑内障、糖尿病網膜症 |ふくもと眼科【埼玉県入間市の眼科】安心・安全・確実をモットーに

ふくもと眼科

〒358-0054

埼玉県入間市野田936

電話:04-2931-3811

受付時間
月〜金 8:30〜12:30
  14:30〜18:30
8:30〜12:00
8:30〜14:00
休診 土曜日午後、
  日・祭日
*木曜日午後 手術日

福本太郎 学会発表歴

リンク

杏林アイセンター

西武入間病院

日本眼科学会

学会発表歴
トップページ >> 学会発表歴

院長 福本太郎 学会発表歴のご紹介

発表年月 演題名 学会名  
1999年11月 展示『内因性細菌性眼内炎の3例』 第53回日本臨床眼科学会(東京) 福本 太郎
小田 仁
三木 大二郎
平形 明人
岡田 アナベル
樋田 哲夫
2000年9月1日〜3日 展示(優秀賞):『マイトマイシンC併用濾過手術後の遅発性術後感染症の2例』 第11回日本緑内障学会(神戸) 福本 太郎
服部 匡志
湯口 琢磨
海谷 忠良
大城 三和子
2000年11月 口演『屈折矯正手術(LASIK)とQuality of life』 秋季遠江医学会(浜松) 湯口 琢磨
服部 匡志
福本 太郎
長嶺 紀良
松岡 尚紀
海谷 忠良
2000年11月 口演『糖尿病黄斑浮腫に対する硝子体手術』 秋季遠江医学会(浜松) 服部 匡志
湯口 琢磨
長嶺 紀良
福本 太郎
松岡 尚紀
海谷 忠良
2000年12月 口演『当科におけるLASIKの治療成績』 第17回遠州眼科医会集団会(浜松) 松岡 尚紀
湯口 琢磨
長嶺 紀良
福本 太郎
服部 匡志
海谷 忠良
2001年1月 一般口演『後嚢混濁の経時期的変化とコントラスト感度の変化』 第24回日本眼科手術学会総会  (大阪) 海谷 忠良
湯口 琢磨
服部 匡志
長嶺 紀良
福本 太郎
松岡 尚紀
2001年1月 展示『糖尿病網膜症の硝子体手術成績』 第24回日本眼科手術学会総会  (大阪) 長嶺 紀良
松岡 尚紀
福本 太郎
服部 匡志
湯口 琢磨
海谷 忠良
2001年.3月16日〜18日 展示『眼科通院中の糖尿病患者の糖尿病への関心度』 第7回日本糖尿病眼学会総会(東京) 福本 太郎
服部 匡志
長嶺 紀良
松岡 尚紀
湯口 琢磨
海谷 忠良
2001年6月15日〜17日 一般口演『アトピー性白内障患者におけるPEA+IOL挿入術後のレンズ固定状態』 第40回日本白内障学会
第16回日本眼内レンズ屈折手術学会(福岡)
山本 俊一
長嶺 紀良
松岡 尚紀
福本 太郎
服部 匡志
湯口 琢磨
海谷 忠良
2001年10月11日〜14日 展示『黄斑下血腫除去術後に伴い黄斑円孔を生じた2例』 第55回日本臨床眼科学会(京都) 福本 太郎
杉谷 篤彦
堀田 一樹
樋田 哲夫
2003年10月10日〜12日 口演『同一患者の両眼に挿入したデザインの異なるアクリル眼内レンズの術後経過』 第69回日本中部眼科学会、第100回中国四国眼科学会 合同眼科学会(岡山) 福本 太郎
有澤 武士
杉谷 篤彦
内野 裕一
濱 由紀子
堀田 順子
堀田 一樹

原著論文

  1. 内因性細菌性眼内炎の3例、臨床眼科55:1447-1451,2001
  2. 黄斑下血腫除去術に伴い黄斑円孔を生じた2例、臨床眼科56:1033-1036,2002
  3. デザインの異なるアクリルレンズ挿入の術後経過、日本眼科紀要55:787-900,2004


Coptrights(c) Fukumoto Eye Clinic All rights reserved.